太史慈

ペンタ絵第3弾・太史慈。

真正面を見据えてほしかったんですが、目線は少し微妙? でも、らしく描けて満足ですvv孫策と初めて対峙した瞬間…そんなイメージです。

鎧にこってしまったため、時間がかかった…。キャラクターそのものよりも、なんか、けっこうどうでもよさそうなところにばかり手間がかかっています。(その挙句肩あてが形違うんだから目も当てられない)次はぜひ脱がせます。ええ、脱がせますとも…!!

2006/06/13

戻る